LotusNotesについて

この項目ではLotesNotesについての説明をします

#contents

* LotusNotesとは [#w8e287e7]
 IBM社の開発するグループウェア
 ユーザーの開発要素が多く、複製機能を充実させた非定型文書データベース。
 競合製品にサイボウズがある。

* バージョン [#w8e287e7]
 8.5
  [[DAOS]]
  [[XPages]]
  [[バージョンアップ手順>http://www.trance.co.jp/wiki/index.php?VersionUP]]
* 事例 [#w8e287e7]

** 新規導入 [#s7d096f9]
公共団体
 ユーザ数:8000〜9000名
 サーバー台数:4台 (メイン2台、バックアップ2台)
 Dominoバージョン:6.5
 目的:アプリケーションサーバー

** バージョンアップ [#s7d096f9]
公共団体
 ユーザ数:1000〜1300名
 サーバー台数:4台(メイン2台、メインのクラスタ2台)
 Dominoバージョン:6.5 → 8.5
 目的:メールサーバー、アプリケーションサーバー 

民間企業
 ユーザ数:3000〜3500名
 サーバー台数:13台
        メールサーバー5台、メールのクラスタ3台
        アプリケーションサーバー5台
 Dominoバージョン:6.5 → 8.5.1
 目的:メールサーバー、アプリケーションサーバー 
 
 
* その他 [#w8e287e7]
** インストールチューナー [#s7d096f9]
*** インストール方法 [#s7d096f9]

1.[Next]→[Next]→[Next]→→[Finsh] でインストールが完了します。

*** インストーラー修正 [#s7d096f9]

1.プログラムからツールを実行します。

2.最初にノーツインストーラ内にある「LotusNotes.itw」を指定します。

3.Open an existing transformを選択し、
 以下の画面の位置にノーツインストールフォルダの「Lotus Notes 8.5.1.msi」と「1041.mst」を指定します。
 (日本語の設定ファイルを指定しています。)
  (日本語の設定ファイルを指定しています。)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS